挑戦したいを福島で叶える
挑戦したいを福島で叶える

ふくしまのこれからを、みんなで創る

東日本大震災の爪痕が未だ残る福島県沿岸部12市町村。未だ復興途上で、全国的に見ても社会課題の先進地域。その一方で、セクターを越えた地域内外の個人や企業が、能力や知見を活かし様々な取り組みを生み出し、新しい価値が生まれています。
今だからこそ活きるあなたの力。事業という形でチャレンジしてみませんか?
FVC(フロンティア・ベンチャー・コミュニティ)は、起業に向けたステップに合わせて、事業アイデア着想のヒントや事業実施への各種サポートを提供します。

今のあなたにあわせたステップを提案します。

[STEP 1 ]

現状を正しく知る

今を知る

ふくしまで生まれた新しいチャレンジについて知ることができます。

[STEP 2 ]

暮らしを体感する

暮らす・働く

先駆的な現地企業で働き暮らしながら起業準備ができます。

[STEP 3 ]

起業する

起業する

事業アイディアを実現するサポートがあります。

次のふくしまを作り、未来のあなたを創るための3ステップ

ふくしまの現状を知り、今を体で感じる。

復興の途上にあるふくしまでは今、多くの新しい取り組みが生れています。現地での実際の営みを知り、チャレンジする人たちとの出会いの機会を、ミートアップイベントや現地視察ツアーで提供します。

ふくしまで今だからこそ働き、暮らす

これからの復興を支え、新しいふくしまを創っていく現場に参加しませんか?ふくしまで活躍する企業に就職し、将来的な起業を見据えるための、具体的な仕事の紹介を行っています。

ふくしまで、今しかできない起業にチャレンジする。

ふくしまをフロンティアと考え、社会課題を正しく認識し未来に挑戦するために、事業アイディアを形にする伴走をしています。現地起業家とのコミュニティがあなたの一歩を後押しします。

FVC事務局について

FVC(フロンティア・ベンチャー・コミュニティ)事務局は、福島県沿岸部12市町村(※)を新しい課題解決事業が生まれる「フロンティア」と考え、この地域に挑戦する創業希望者をサポートします。また、創業希望者と、福島・首都圏の起業家からなる賛同人や現地応援者も含めたコミュニティを運営しています。
(※)福島県沿岸部12市町村:田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村及び飯舘村

お問い合わせ

FVC事務局は、福島県沿岸部12市町村での起業・事業展開に挑戦する個人・法人を応援しています。
下記問い合わせフォームより、お気軽に連絡ください!